2011年09月19日

来週(2011年9月19〜24日の動き)

ギリシャ国債(1年債)の利回りが100%を超えました。

この状況で、「欧州は日本よりも安全!」と言い切れるのは、大前なんとか先生くらいではないでしょうか?

私はFXを推奨することはしたくないので、来週の相場が云々とか、こうすれば儲かりますよ、なんていう意図で記事を書くつもりはありません。

ただ、面白い状況を憶測まじりにお話をして、訪問された皆様に「こういう考え方があるんですが、どーでしょう?」という判断材料を提供できればな、なんて思ってます。

さて、それを踏まえた上で。

ここまでの各通貨等のチャート(日足)をもとに、色々とまた憶測してみます。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


続きを読む
ラベル:FX 為替 経済 株式
posted by つるや(国会AA職人二代目) at 00:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 経済(為替) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

【スイス・ショック】〜お金はどこへ行くのか?〜

ユーロ・スイスフランが一瞬で(15分間で)1.12⇒1.21まで跳ね上がりました。

これ、どれくらい凄いかというと、ドル円が15分間で80円⇒90円になるぐらいの凄まじい値動きです。

しかもスイス、どこかの馬鹿政権と違って、「1スイスフランも使わずに」、目標であるスイスフラン高の抑制を達成しました。さすがスイス当局です。(その余波で金先物が凄まじい値動きをし、私の投下資金が一瞬で0.6倍にorz)

一方、どこかの財務大臣(今は総理大臣)は数ヶ月前に、4兆円以上を使って為替介入し、直後にドヤ顔をしていましたが、わずか3日ほどで介入の効果はなくなりました。

それに比べて、スイスがやったことは非常に効果的かつ、効率的です。お金を全く使わずに相場の操作に成功し、かつ、何より、他国の顰蹙(ひんしゅく)を買っていないのが素晴らしい。これこそが真の「為替介入」です。

スイスがやったことは、ごくごく単純なことです。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

続きを読む
posted by つるや(国会AA職人二代目) at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済(為替) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【投資における民族性の違い】

2011年9月現在、FXの世界ではスイスフランが相変わらずの最強通貨。
そしてそれに連動するように、第二位の準最強通貨が日本円となっています。

一方、先物を見ると、金(ゴールド)が凄まじく値上がりしています。

(2011年3月、1gあたり3700円 ⇒ 9月現在で1gあたり4700円。27%の上昇)

しかしながら同じ貴金属であるプラチナは、ゴールドほどには値上がりしていません。
(2011年3月、1gあたり4000円 ⇒ 9月現在で1gあたり4550円。10%の上昇)

参考:http://www.kaitorijp.net/price/jigane.html

プラチナの値動き(ボライティリティ)はゴールドよりかなり激しいので、単純な比較はできませんが、ゴールドがプラチナよりも高いというのは明らかに異常な状態です。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

続きを読む
posted by つるや(国会AA職人二代目) at 00:29| Comment(7) | TrackBack(0) | 経済(為替) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

最強通貨、スイスフランの動向

FXの世界で、凄まじく値動きが加熱しております、スイスフラン。

これについて、先日ほど、予想を大きく外しまして、為替の方の資産を0.4倍にするということが達成できたので、「何故予想を外したのか?」の反省のため、コラムを書かせていただきます。

※その前にユーロ・スイスフランの全力ロング(1.141⇒1.191くらい)でだいたい500pipsとりましたので、採算的にはトントンでござる。

http://stooq.pl/q/?s=eurchf&c=10d&t=c&a=lg&b=0

こちらは、ユーロ・スイスフランのチャートです(10日足)。
対ユーロで、為替としては凄まじい動き(1.14⇒1.19⇒1.11)をしているのが分かります

※基軸通貨(ハードカレンシー)が数日で7%も変動するとか、日銀砲か、リーマンショッククラスの規模の事件でしか起こりえません。


さて、この動きについて解説していきましょう。


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

続きを読む
posted by つるや(国会AA職人二代目) at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済(為替) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

>>1が米国債の格下げの影響について分かりやすく解説するスレB、後編

【>>1が米国債の格下げの影響について〜Bの後編】
698 自分:つるや ◆09XMO02mZQ [] 投稿日:2011/08/08(月) 20:05:34.96 ID:/Z52UdtV0 [86/103]

         ____
       /      \
      / ─    ─ \     A現状の日本がとりうる、最善手
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    これについて考察してみましょう。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


人気ブログランキングへ

続きを読む
posted by つるや(国会AA職人二代目) at 22:28| Comment(22) | TrackBack(0) | 経済(為替) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。