2013年01月10日

国家予算と根回し

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

(`・ω・´) 12月の選挙からはや20日。
( ̄∀ ̄) 安倍内閣は最大の公約である震災復興、公共事業による景気回復&インフラ整備に迅速な手を打っています。
( ゚д゚ ) 前の政権とはスピードがえらいちがいだな。


【産経新聞】補正の事業規模は20兆円超に 日本経済再生本部が初会合、産業競争力会議設置も正式決定
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130108/fnc13010812100007-n1.htm

【朝日新聞】千客万来、沸く自民党 経済対策20兆円、群がる陳情団
http://www.asahi.com/politics/update/0110/TKY201301090562.html


(つ∀ ̄)こちらもえらい違いですよ、書きぶりが。
(`・ω・´) 自重してませんね、朝日新聞。
( ゚д゚ ) なんつーか・・・言葉もでんわ。



( ̄∀ ̄)そもそも10ヵ年で200兆円を公共事業に突っ込むと言う公約を掲げて与党になったわけだし、公約を忠実に守っているにすぎない。
(`・ω・´) ちょうど寿命がきたインフラの”補修”だけでも最低で80兆円必要といわれてますし、震災復興で30〜50兆円、原発や学校などの耐震化や将来に向けた投資を考えると特に
( ゚д゚ ) でも財源は借金なんだろ?



( ̄∀ ̄) 政府の借金、というか建設国債ね。
(`・ω・´) これは赤字国債と違って毎年横ばいだったんですよ。
( ̄∀ ̄) そもそも政府収支の赤字が膨らんでいるのは毎年増加する年金と医療費の支払いに税収が追いつかないからであって、デフレ脱却して税収が増加すれば支出が増えても問題ない。
(`・ω・´) 乗数効果が1以上あれば、投資以上の見返りがくるわけですからね。


赤字国債と建設国債の違い:
http://www.mof.go.jp/faq/budget/01aa.htm



(`・ω・´) というわけで景気のてこ入れとしても公共事業をするべき時期です。
( ゚д゚ ) ほう。何かふにおちないが・・・。
(つ∀ ̄) まあ、結果はごらんアレ。おそらくこのスピードなら年末には効果が出てるから。


(`・ω・´)それはそうと、安倍内閣は予算編成に当たって経済財政諮問会議、それに事務次官等会議を復活させました。
( ̄∀ ̄) やー、当たり前だねー。特に事務次官等会議は重要。
( ゚д゚ ) ????? なんじゃそりゃ。


( ̄∀ ̄)ちょっと長いけど引用するね。

事務次官等会議

事務次官等会議は会議の翌日に開かれる閣議に備えて、各省庁から提出が予定されている案件を事前に調整する会議として開催されていた。

(中略)

2009年(平成21年)9月に発足した鳩山由紀夫内閣は、事務次官等会議を官僚支配の象徴として、その廃止を決定した。同月17日(木曜日)には事務次官らが集められ、「事務次官等会議は廃止されたことを確認する会議」が開かれ、その歴史に幕を下ろした。

その後、2011年(平成23年)3月11日に発生した東日本大震災への対応として、同年3月22日、内閣府に、防災担当大臣・総務大臣・官房副長官・内閣府副大臣・各府省の事務次官等により構成される被災者支援各府省連絡会議が設置された。同年5月には東日本大震災各府省連絡会議と改称して、復旧・復興に関する事務も担うこととなった。さらに、同年9月に発足した野田内閣では、国政全般の幅広いテーマを扱う各府省連絡会議として定例化し、毎週金曜日に開催することとした。

2012年(平成24年)12月に発足した第2次安倍内閣では、当初、事務次官等会議の復活を表明していたものの、官僚主導の復活と取られることを避けるため、各府省連絡会議の名称を次官連絡会議へ変更することにとどめ、その位置付けも「内閣の基本方針を徹底し、各府省間で情報共有する」ための会議と説明した。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8B%E5%8B%99%E6%AC%A1%E5%AE%98%E7%AD%89%E4%BC%9A%E8%AD%B0

(`・ω・´) 一言で要約すると・・・。
( ̄∀ ̄) 「根回し」
(`・ω・´) あるいは「すりあわせ」ですね。
( ゚д゚ ) 談合ってやつか・・・。



( ̄∀ ̄) いやいやいや。この事務次官会議はとても重要で、何でかというと「予算がつけられたはいいけど、別の名前で同じ事業やってるなどの重複した部分を見つけて省く」という作業なんだよ。
(`・ω・´) 例えば、国土交通省の水道整備事業と厚生労働省の水質調査事業で予算がかぶった場合、分担を決めて同じ事業に二重の予算をつけることを防ぐわけです。



( ̄∀ ̄) このチェックが働くことで事業仕分けをするまでもなく、無駄が省けたわけ。
(`・ω・´) 何しろ、無駄を見つけるのは事務と法律に長けたプロフェッショナルですからね。
( ゚д゚ ) おー。なるほど・・・。


(つ∀ ̄) 鳩山内閣は、というか民主党政権は全部そうなんだけど、野田政権になって「特例公債法案が通ってないので赤字国債が出せない! これでは夏に予算が枯渇する!」と言われて炊けど
(`・ω・´) しかし、実際には10月末までは特段の影響はありませんでした
( ゚д゚ ) あー、あったなー。それで野田が解散に追い込まれたんだよなぁ。



(つ∀ ̄) 何で8月にはやばいはずの予算が10月までやりくりできたかというと・・・。
(`・ω・´) 事務次官会議でチェックしてなかったため、民主党が作った予算案や補正予算に二重三重の無駄があったからです。
(つ∀ ̄) 他にも、震災復興のお金をプールして結局使わなかったというせいもあるけどね。
( ゚д゚ ) ・・・・・・・。何でそんなやつらが政権を取れたんだ?



( ̄∀ ̄)国民がアホだから。
(`・ω・´) ですね。しかしこの事務次官会議、とても効率がよいシステムですがマスゴミは「官僚利権ガー」とレッテルを貼ります。
(つ∀ ̄) 省庁にまたがったホウレンソウがないと無駄が出るだけなのにね。


(`・ω・´) 一方で、官僚に対抗できる知見を持った議員は族議員などというレッテルを貼ってたたきますし。
( ̄∀ ̄) ワケガワカラナイヨ。
( ゚д゚ ) まー自民党をたたければなんでもいいんじゃないか?


(`・ω・´) それをいっちゃあ
(つ∀ ̄) おしまいよ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

タグ:経済 政治
posted by つるや(国会AA職人二代目) at 22:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして

ビービーと申します。

いつもブログを拝見させて頂いています。

下名は、FXのブログ(去年の11月に開始です)をやっていますが良質な政治経済の解説をしているブログのリンクを貼りたいと考えております。

もしご許可が頂ければ、下命のブログに甘味処・つるや別館のリンクを貼りたいと思っていますがご返事頂ければ幸いです。

では
Posted by ビービー at 2013年01月12日 16:46
>ビービーさま

ご丁寧にありがとうございます。
リンクの件、了解です。ご自由にどうぞお願いします。
Posted by つるや at 2013年01月12日 21:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/312530834
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。