2012年10月21日

民主党の予算編成【そのT】

( ̄∀ ̄)最近、特例公債法案でがけっぷち交渉が続いています。
(´・ω・`) 解散を求める野党と拒む与党。その交渉カードとして特例公債法案を通すか通さないかがある。
( ゚д゚ ) なんだか交渉カードって言われ方すると、政局優先ってイメージがするな。



(つ∀ ̄) 普通は予算編成と同時に特例公債法案が通るんだよ。普通はね。
(`・ω・´) 予算とは財源の裏づけがあって初めて使うことができますからね。
( ̄∀ ̄) 民主党政権からだよ。予算は通したけど特例公債法案が通らないなんて馬鹿な事が起こったのは。




( ゚д゚ ) 何でそうなったんだ?
( ̄∀ ̄) 民主党作った予算案を野党は拒否し、対して民主党は与党単独での強行採決を行ったから。
(´・ω・`) 衆議院の優越というものがありまして、予算案という超重要法案については「衆議院で可決されれば参議院で否決されても日数が経てば自動的に成立する」という仕組みとなっています。


(つ∀ ̄) ところが、「関連法案」は一般法律と同じ扱い。
(`・ω・´) 参議院での過半数の賛成、もしくは参議院で否決された後の衆議院での差し戻し採決で、3分の2の賛成がなければ通りません。
( ̄∀ ̄) 今現在、単独で参議院過半数の議席をとっている政党は存在しないからねー



( ゚д゚ ) ほうほう。でも何で野党は予算案を否決したんだ?
(つ∀ ̄) 中身が問題外だったから




時事:主要政策の全面見直し困難=民主・輿石氏(2011/03/24-15:30)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011032400685

 民主党の輿石東参院議員会長は24日の記者会見で、2009年衆院選マニフェスト(政権公約)で掲げた子ども手当などの主要政策について政権交代の最大の目玉がことごとく駄目でした、誤りでしたと言えるわけがないと述べ、全面的な見直しは難しいとの認識を示した。
 輿石氏は、野党がこれらの主要政策を撤回して東日本大震災の復興財源に充てるよう求めていることに関しては「少しいじるぐらいで出てくるお金で災害復興は片が付かない」と指摘した。




毎日:11年度予算案:きょう成立 子ども手当延長へ 共産、つなぎ再可決に協力
2011年3月29日 東京朝刊
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110329ddm005010167000c.html
 一般会計総額92兆4116億円の11年度予算案は29日、成立する。民主党は10年度の子ども手当法を6カ月延長する「つなぎ法案」についても同日の衆院通過を目指す。共産党は28日、同法案が参院で否決された場合、衆院での再可決に協力する方針を明らかにした。これまで衆院再可決に否定的だった共産党の方針転換により、同法案は年度内に成立する可能性が高まった。【中田卓二】

 参院予算委員会は29日、11年度予算案の採決に先立ち、菅直人首相が出席し、締めくくり質疑を行う。東日本大震災後、首相の国会答弁は初めて。

 参院は野党が多数を占めるため、予算案は参院予算委と参院本会議でいずれも否決される見通しだが、憲法の規定で衆院の議決が優先し、同日中に成立する。




(つ∀ ̄) バラマキ4Kっていうのは、子供手当て、高校無償化、高速道路無料化、それに農業の個別所得保障のこと
(´・ω・`) 子供手当ては財源がなくて廃止されたし、高速道路無料化も財源がなくて廃止された。
( ̄∀ ̄) 一方、個別所得保障によって一部の農家は「手が足りなくて耕してない土地を手放すよりも持っていた方が金が稼げる」という歪な状況になった。高校無償化は実現されているけど、私立も無償化するってことでアンバランスだよね
(`・ω・´) 費用対効果がゼロどころかマイナスな事業多すぎ




(つ∀ ̄) そんなものを予算案で通して、野党の撤回要求を聞き入れずに強行採決(自民党時代に言われたものじゃなく、本当の意味での強行採決)したんだからそりゃ、野党が賛成するわけがない。
(`・ω・´) そして特例公債法案は予算の財源の裏づけとなるものですから、これに賛成するってことは予算案に賛成するということです。
( ̄∀ ̄) できるわけないでしょ。常識的に考えて。




( ゚д゚ ) なるほど、それで反対したわけか。
(`・ω・´) 震災復興などの火急の案件があるので、多少強引でも民主党は無駄なバラマキ法案さえ撤回すれば予算案は通ったと思うんですけどね。
(つ∀ ̄) しかも「自分で作った予算案を自分で事業仕分けして無駄を削った」ってあなた・・・
(´・ω・`) それ、初めに作られた予算案に無駄があったということで、なんというマッチポンプ。




( ̄∀ ̄) 本来なら早いうちに野党と十分に話をしておくべきだったんだよ。予算案の修正について。
(`・ω・´) それが半年以上もたな晒しにしている時点でもう、政権与党としての資格はありませんな。


( ̄∀ ̄)今回はここまで。参考になりましたら下のバナーをクリック応援よろしくなのですよ。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ





posted by つるや(国会AA職人二代目) at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。