2012年06月12日

日想&経済情報など(6月12日)

「性格を鍛えること」は、「身体を鍛えること」に似ている。
試練が訪れた時、もし力がなければ、どんなに取り繕っても力がない事をごまかす事はできない
大胆な目標を設定するにはそれに応じた力が必要である。
慢性的な問題に、応急処置をするのではなく真っ向から取り組むには、それなりの力が必要である。
みんなが反対しているのに自分の信念を貫くのにも、それなりの力が必要である。


”私には信頼できない人たちがいます。『あの人は正直でいい人なのに、どうして信頼できないだろうか』といつも思っていました。やがて、どうしてその人たちが信頼できないのかがわかりました。
彼らには能力が欠けていたのです。だから私は信頼できなかったのです。
彼らは、自分の仕事に追いつけないのです。時代に追いつくことができないのです。
彼らは、組織によって動かされてきただけなのです。
彼らには、常に自分を高めようという気持ちがないのです。”

七つの習慣、最優先事項より抜粋。


補足するなら、後者の言葉は本の中の「某社社長」の言葉です。
そしてこの社長は経営者としては二流でしょう。
自分が経営する会社で、部下が言われた仕事しかしないと嘆くのなら、言われていない仕事もできるように導くのが社長のリーダーシップです(マネジメントではなく)。

1.最近の出来事:

つい数日前、私は「当面の目標は毎日ブログを更新すること」と書きましたが、結局の所、実現できませんでした。
これが、能力が足りなかった最たる例です。
(現段階の私にとって、非現実的な目標設定だったと言えるのかもしれませんが)

仕事をきちんとこなし、自己研鑽を続け、国会AAの提供のみならず経済や社会の有益な情報を調べ、自分なりに味付けしてブログに上げ、そして小説も書いて・・・と。それにダイエットもしたいし、本も読みたいし、ゲームして遊びたいですし ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

しかしながら、「何かをするために何かを諦めなければならない」というわけではないんですよね、実は。

例えば勉強する事で楽しむことができますし、経済や社会の調べものをすることで小説のネタを思いついたりできますし、仕事にいそしむことで知見が上がったりすることがあります。(業種は秘密)
加えて、「これは○○にも活かせる」と考える事で、学習効率や動機付けもできますし。

ただ、現状の能力不足は否めないわけでorz

「ネタを考える(収拾する)能力」と「解析・検証する能力」、「文章を書く能力」、「意欲」と「生活習慣」、時間の使い方・・・まだまだ磨きたいものばかりです。

というわけで、当面のブログ更新頻度の目標は二日に一度を目指します。

2.ブログ更新:
野田やる夫の民主党、十話:西田劇場をお送りしました。
あとは原発ネタ、人生哲学ネタ、欧州経済、信用創造についての解説など。

次回の国会AAは、藤井聡教授の公聴人質疑を予定しております。

その他、面白い質疑のリクエストを大募集しています。

3.世界の状況:
私が知りたい____
欧州? 余命半年くらいかな。

4.取引について:
うあ゙ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゙ぁあぁ゙ああぁぁうあ゙ぁあ゙ぁぁ

5.その他:
仕事が忙しくなってきているのと持病が小康状態なのでなんとも体調管理が逆に難しいっす。
ツイッターで変なのに絡んだり絡まれたりしています(苦笑
そういえば最近は小説を読んでないなぁ・・・。漫画は読んでいるんですが。

6.今後やりたいやる夫スレ:
・電力需要について
・ベーシックインカムについて
・現在の経済情勢やらの解説のやる夫スレ
・つるやさんと学ぶ人生哲学、第4話

今後も継続的にブログ更新を、という方、1日1回、ブログポイントをください(キリッ。
作成にかける際のモチベーションが、確実にあがりますので。

 以下、いつもの説明ver2.3、実体経済(投機の本ではないことに注意。私は投機行為をやってますが、他人には推奨しません)について知りたければ、「金持ち父さん、貧乏父さん」「へうげもの」「バガボンド」「ザ・ゴール」「ベルセルク」あたりを読み込めば十分だと考えています。ただ、普通に読むだけでは駄目。”想像力を働かせること”、これが重要。

初心者がマクロ経済に知りたい場合、お勧めを1冊だけ挙げるとするなら、本当はヤバイ!韓国経済です。(韓国のみの話ではなく、韓国をモデルケースにして、GDPなどの指標から、マクロ経済が何たるかを説明しています)

「これから本を沢山読みたい!」という方。まずは「速読」を習ってください。
※より実践的な速読トレーニング本を見つけましたので、紹介を変更しました。

 「本を読みすぎて」あるいは「パソコンに向かいすぎて」視力が落ちたという方。「視力回復トレーニング」を読んで下さい。私は自己訓練から約一ヶ月で、両目とも0.5から0.8に戻りました。(本には、0.03が半年で1.0近くになったという事例もあるそうです。レーシックは10万円くらいかかりますが、本を買うだけなら500円程度で済みます)

ただし、どちらも毎日10分間、必ず毎日、本に書かれた訓練内容を行わなければ、絶対に効果は出ません。

なにか新しい質問や突っ込みなどがある場合は、定期的に作られるこの「更新情報(○月×日)」の欄にコメントくださると、対応が素早くできそうです。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ




ラベル:日想 更新情報
posted by つるや(国会AA職人二代目) at 21:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 更新履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
Posted by 株と資産 at 2012年07月01日 14:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。