2012年04月29日

日想&経済情報など(4月29日)


目標が達成できない理由はたくさんある。
目標そのものが非現実的だったり、身勝手な期待を託しただけの目標だったりすれば、
まず達成されることはない。新年の決意はその典型的な例である。
日付が十二月三十一日から一月一日に変わっただけで、いきなり食生活を変えたり、
運動を始めたり、他人との接し方を変えようとする人がいる。

それはちょうど自分の子供に、一日で水泳をマスターし、食事の作法を習得し、
車の運転技術を見につける事を期待するようなものである。

7つの習慣 最優先事項―「人生の選択」と時間の原則より抜粋。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 彡ミ           。
彡ミ彡ミ ∧_∧
━..|ヽ━( ・∀・) /
  |ヽ  (    つ
  人  | | │ _____ ∧_∧ _______ ∧_∧_
     (__)_) |ヽ____くД´ ; >____ くД´ ; >_
===============|i`─ と    ヽ────⊂     )─
            |l.______| ̄ ̄ ̄ ̄|_____| ̄ ̄ ̄ ̄|_
                ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

1.最近の出来事:

9連休突入!!

2.ブログ更新:
気づいたら先回の日想が3月4日。2ヶ月近く書いてないことになります。(これじゃあ月想やねん)
とりあえず毎日更新になるべくやっておりますが、中々どうして進みません。
もう少し国会質疑以外のオリジナル記事を増やしたい所です。(それには私が勉強や情報収集しないといけないということで)

国会のAA化については、11月15日の宮沢議員の質疑と11月30日の党首討論以降は未定です。

面白い質疑のリクエストを大募集しています。

3.世界の状況:
欧州のロールオーバーですが、何とかもたせているようです。
EFSFの資本増強とIMFの融資をかき集めて1兆と5000億ユーロ近くですかね。
イタリア株やスペイン株が国債の調達率を材料に毎日3%も乱高下するあたり、信用不安がかなり進んでいるようです。おまけに緊縮財政で事態を乗り越える(キリッ なんてプロの経済学者や政治家が言っているのですからもう事態は悪化の一途でございます。

4.取引について:
大損害やーorz

5.その他:
七つの習慣、最優先事項を読み始めました。450Pほどの本ですが明日までに読み終えたいと思ってます。

6.今後やりたいやる夫スレ:
・発送電分離について
・電力需要について
・ベーシックインカムについて
・現在の経済情勢やらの解説のやる夫スレ
・つるやさんと学ぶ人生哲学、第4話

今後も継続的にブログ更新を、という方、1日1回、ブログポイントをください(キリッ。
作成にかける際のモチベーションが、確実にあがりますので。

 以下、いつもの説明ver2.3、実体経済(投機の本ではないことに注意。私は投機行為をやってますが、他人には推奨しません)について知りたければ、「金持ち父さん、貧乏父さん」「へうげもの」「バガボンド」「ザ・ゴール」「ベルセルク」あたりを読み込めば十分だと考えています。ただ、普通に読むだけでは駄目。”想像力を働かせること”、これが重要。

初心者がマクロ経済に知りたい場合、お勧めを1冊だけ挙げるとするなら、本当はヤバイ!韓国経済
です。(韓国のみの話ではなく、韓国をモデルケースにして、GDPなどの指標から、マクロ経済が何たるかを説明しています)

「これから本を沢山読みたい!」という方。まずは「速読」を習ってください。
※より実践的な速読トレーニング本を見つけましたので、紹介を変更しました。

 「本を読みすぎて」あるいは「パソコンに向かいすぎて」視力が落ちたという方。「視力回復トレーニング」を読んで下さい。私は自己訓練から約一ヶ月で、両目とも0.5から0.8に戻りました。(本には、0.03が半年で1.0近くになったという事例もあるそうです。レーシックは10万円くらいかかりますが、本を買うだけなら500円程度で済みます)

ただし、どちらも毎日10分間、必ず毎日、本に書かれた訓練内容を行わなければ、絶対に効果は出ません。

なにか新しい質問や突っ込みなどがある場合は、定期的に作られるこの「更新情報(○月×日)」の欄にコメントくださると、対応が素早くできそうです。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



posted by つるや(国会AA職人二代目) at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/267690141
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。