2012年03月04日

日想&経済情報など(3月4日)


「栄光化された自己像」を実現しようと必死の努力をしている人が、
どんなに正しいことを主張しても、彼らのいうことはなかなか通らない。
そこで彼らは人々に怒りをぶつける。人生が不満で不満でたまらない。
世のなかを、会社を軽蔑して一生を送る。

 しかし、もし彼らが、自分に欠けているものに気づくことができたら、
ほんとうに大きな仕事をする可能性がある。
もし「自分は完全でないから素晴らしい」「私は人に優越する必要がない」
「人々はすでに十分私を認めてくれている」と思えたら
黙っていても事態は好転しはじめるのである。

今まで金切り声を上げて主張しても通らなかったことが、黙っていても通るようになる。
こちらが主張する前に相手が賛成してくれる。
落ち着いて穏やかに話すだけで、人は耳を傾けはじめる。

エネルギーを神経症的努力で無駄にしなければ、ほとんどの人は
ものすごいことができるはずである。

加藤諦三、無理しない人ほど強くなれるより抜粋。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 彡ミ           。
彡ミ彡ミ ∧_∧
━..|ヽ━( ・∀・) /
  |ヽ  (    つ
  人  | | │ _____ ∧_∧ _______ ∧_∧_
     (__)_) |ヽ____くД´ ; >____ くД´ ; >_
===============|i`─ と    ヽ────⊂     )─
            |l.______| ̄ ̄ ̄ ̄|_____| ̄ ̄ ̄ ̄|_
                ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

1.最近の出来事:
分を上回るお金を一時的に稼いでしまい、どうにも公私の生活が不安定になっています。
先月はトータルでおよそ500万円の稼ぎ、そして今週の木、金で合わせて300万円を失いました。(手法は秘密ですが、稼いだのはトレードのルールを守ったため、失ったのは功を焦ってルールを破ったためです)
その過程で、私のブログの更新頻度を見れば分かりますが、見事にさぼっています。
お仕事だけはきっちりとやっていますが、「疲れたから今日はいいや」という言い訳が重なると、ろくなことになりません。

2.ブログ更新:


ブログ工事を水面下で進めています。「後編へ」へのリンクを貼る作業を行いました。(ブログ左上の目次ページよりご確認ください)

さて、国会質疑について、2011年11月以降の情報提供をお待ちしております。

今後の提供予定リストはこちら。

7月19日、古屋議員
8月23日、菅原議員 
9月16日、市田議員(共産党)

野田総理編

9月28日、礒崎議員 ←森議員が終わったら投下予定。
9月28日、森まさこ議員←作成、投下中。
10月6日、佐藤正久議員 
11月30日の党首討論

面白い質疑のリクエストを大募集しています。

3.世界の状況:
「量的緩和でお金はあるが、利回りが良くて安全な投資先がない」というのが市場の課題となっています。ドル高、円安はこのあたりのレバレッジの効いたマネーの巻き戻しが原因でしょう。
ところが、NYダウを見ると足踏みしています。アメリカのティーパーティー派の暗躍による、オバマ大統領への邪魔、具体的にはQE3の見送りや新規の公共事業の停止などがあります。
そしてエリサ法を根源にする、401(k)プランの崩壊・・・。
おそらく2012年から徐々に問題が大きくなっていき、2016年から非常に厳しい状況になるでしょう。アメリカ株は年ベースで見ると、ほぼ間違いなく落ちます。(年10%とかのかなり大きなインフレ政策が起きない限り)
401(k)プランについてはそのうちやる夫スレを作らせていただきます。

4.取引について:
しばらくひっそりとします。

5.その他:
小説の締め切りが3月末orz

6.今後やりたいやる夫スレ:
・やる夫で学ぶ、橋下市長の功罪と大阪都構想について(仮題
・現在の経済情勢やらの解説のやる夫スレ(仮題
・つるやさんと学ぶ人生哲学、第4話。

今後も継続的にブログ更新を、という方、1日1回、ブログポイントをください(キリッ。
作成にかける際のモチベーションが、確実にあがりますので。

 以下、いつもの説明ver2.3、実体経済(投機の本ではないことに注意。私は投機行為をやってますが、他人には推奨しません)について知りたければ、「金持ち父さん、貧乏父さん」「へうげもの」「バガボンド」「ザ・ゴール」「ベルセルク」あたりを読み込めば十分だと考えています。ただ、普通に読むだけでは駄目。”想像力を働かせること”、これが重要。

初心者がマクロ経済に知りたい場合、お勧めを1冊だけ挙げるとするなら、本当はヤバイ!韓国経済
です。(韓国のみの話ではなく、韓国をモデルケースにして、GDPなどの指標から、マクロ経済が何たるかを説明しています)

「これから本を沢山読みたい!」という方。まずは「速読」を習ってください。
※より実践的な速読トレーニング本を見つけましたので、紹介を変更しました。

 「本を読みすぎて」あるいは「パソコンに向かいすぎて」視力が落ちたという方。「視力回復トレーニング」を読んで下さい。私は自己訓練から約一ヶ月で、両目とも0.5から0.8に戻りました。(本には、0.03が半年で1.0近くになったという事例もあるそうです。レーシックは10万円くらいかかりますが、本を買うだけなら500円程度で済みます)

ただし、どちらも毎日10分間、必ず毎日、本に書かれた訓練内容を行わなければ、絶対に効果は出ません。

なにか新しい質問や突っ込みなどがある場合は、定期的に作られるこの「更新情報(○月×日)」の欄にコメントくださると、対応が素早くできそうです。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ




ラベル:日想 更新情報
posted by つるや(国会AA職人二代目) at 07:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 更新履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんか取引向いてないのかもしれませんねw
Posted by at 2012年03月05日 02:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。