2011年12月27日

日本の現状を一気に良くする方法

さて、本日は詐欺師に騙される人の話。

かつての詐欺師の名前は、民主党でした。(現在進行形ですが)
2009年度の麻生政権に国民がノーをつきつけ、圧倒的な議席を確保した民主党。
思えばあの頃は、ネットの中ですら「これで日本は改革される!!」の声が大多数でした。

・・・いや、改革はされましたがね。悪い方向へ。

ここで軽く、歴代の首相のやらかしたことを抜粋して見ましょう。

◆鳩山
 ・普天間基地問題を引き起こし、「トラストミー」でアメリカぶち切れさせる。
 ・口蹄疫(発生の初期段階で自民党から警告されていた)を放置。現地の畜産業を壊滅させる。
 ・事業仕分けでスパコンや宇宙開発など有望な事業を潰す。
◆菅
 ・朝鮮関連のテロリスト集団と認定されている団体”に”数千万円の献金。
 ・震災直後に現地視察のパフォーマンスをし、ベントを遅れさせ被爆者を増やす。
 ・無数の対策委員会を作り、権限を分散させ震災復興活動のことごとくを停止させる。
◆野田
 ・日本の社会制度を壊すTPP参加交渉に独断で参加を表明。
 ・震災は放置。雇用手当ての延長をストップ。現地への募金を収入とみなし、生活保護を停止。
 ・復興増税というデフレ加速、景気悪化のキチガイ案を推し進める。

とまあ、見事に「国民の神経を逆撫でする行為」のオンパレード。
で、衆議院の任期はあと2年ほどあります。あの民主党が、負けると分かっている状態で解散などするはずもなく、その間、震災復興はたな晒しされ、就職率は悪化の一途となるでしょう。

ここで、たまにネットなどで耳にする言葉があります。

「現状を一気に変えるには××をすればいい!!」
さて、質問です。

2009年度、「現状を一気に変えるには民主党に政権を取らせればいい!!」と、何が違いますか?

机上の空論。たら、れば。現在ならばベーシックインカムだったり、維新の会だったり、みんなの党、あるいは自民党の総裁を含む、閣僚人事の大幅な変更など。色々な案を目にしますが、実効性と実行性は果たしていかほどなのでしょうか?

「ぼくのかんがえたさいきょうのせいさく」が、2009年度の政権交代と同じ改悪を伴わないという検証をされた上で言っているのでしょうか?

気持ちは分かります。というか、動物の生存本能として、「飢え死にしそうな時は命がけのギャンブルをしてでも報酬を求める」という回路にスイッチが入るのです。最新の脳科学の研究成果によれば。
しかしこれ、高度に複雑化された人間社会の場合では、「パチンコの借金をパチンコで返す!!」というのと何にも変わりません。

「日本の現状を一気に良くする方法」があるとすれば、長年をかけて地道な下積みを行い、現状に即して再検証されたプランがあり、それを実行出来るだけの能力があるという場合だけなのです。

「すぐ変わらないから期待できない」という人は、口当たりの良い言葉を述べる詐欺師にころりと騙されます。
我々が何をすべきか?
それは各々、自分のできる範囲とできない範囲を明確に区別し、できることをしっかりとやること、そして未来が良くなるものと信じることです。世の中は、1か0かではありません。善悪、正誤は、密度の濃い薄いで段階的に色分けされます。

「現状を変えたいなら、変えるだけの実力を身につけないと無理」
と、いうわけで、「自分に都合のいい未来」を「現実を無視して押し付ける」のはやめましょう。
でないと、次やその次もまた、騙されることになってしまいます。

この記事が参考になりましたら、↓のバナーをクリックしてください。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
タグ:政治 民主党
posted by つるや(国会AA職人二代目) at 22:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎回読ませてもらってます!ブログの更新頑張ってください!!
Posted by さかなっち at 2011年12月28日 00:59
まあ、どんな目標を目指すとしても、そこまで距離があるので、現実を見据えて一歩ずつ進むしかないですよね。
心で天国を描きつつ、頭と体は現実のルールの上で動いていくと。
Posted by at 2011年12月28日 12:49
おお24位なんて初めて見た……
とりあえず、今は国民の意識を代えなきゃ意味が無いのだよなぁ
Posted by なすびわ at 2011年12月28日 14:14
返信送れて申し訳ない。皆様の書き込みはとても励みになっています。

>毎回読ませてもらってます!ブログの更新頑張ってください!!

ありがとうございます。がんばります。

>まあ、どんな目標を目指すとしても、そこまで距離があるので、現実を見据えて一歩ずつ進むしかないですよね。
>心で天国を描きつつ、頭と体は現実のルールの上で動いていくと。

自問自答の繰り返しですねー。
他人に影響力を行使したいなら、まずは自分自身がそれにふさわしい能力を備えねばならない、と。

>とりあえず、今は国民の意識を代えなきゃ意味が無いのだよなぁ

その通りです。そしてその国民には自分が含まれることを忘れてはなりませぬ。
Posted by つるや at 2011年12月30日 09:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/243021749
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。