2011年08月07日

今日の予定とか色々

昨日のVIPへ投下されました記事への反響が予想より多くて、かなり驚いております。

その際、「>>1へ。市場はすでに織り込み済みなのでそんな大きな影響はない」との指摘を多く受けたので。このあたりの考察および解説を、またやらない夫AA、ちゅるやさんAAを使って解説します。
今夜の・・・そうですね、21時あたりの投下を目標にします。確約はできませんが。

その際に用いる想定問答集のレベルですが、「市場に織り込み済みって、どういう意味?」
「織り込み済みって、具体的にどういう状態?」くらいからやっていこうかと。

★他に気になること、知りたいことなどがあれば、この記事へコメントを下さればできる限り対応します。(本日夕方まで)

あと、>>1が使っている専門用語について分からない時は、スレッドの方で質問されるか、もしくはググって調べてください。「分かりにくい」という批判を結構見ましたが、「どこのどういう部分が分かりにくいのか?」を具体的に教えて貰えないと、つるやの脳では対応できませぬので。

本日は、こちらのブログの作成や修正作業に時間をかけるつもりでしたが、そういうわけでちょっと無理です。それが残念です。よって、コメントいただけた方には申し訳ありませんが、返答は後日になります。

何しろ、この「格下げで月曜日朝の相場はどうなるか?」という考察、予想は、今日までしか扱えないことですので。月曜日を過ぎたら、相場で実際に起こったこととして確定され、「もう起こったことを何偉そうに解説してんの?」なんてことになります。

あと、「市場は織り込み済み。>>1プギャー」と罵倒してくださった、相場のプロの方々へ。
月曜日になって「実際には織り込んでなかったけどどんな気持ち、ねぇどんな気持ち?」とクマーAAを使って煽るのが、当面のつるやの「目標」です(笑)
とはいえ、逆につるやの予想の方が外れたら、つるやの中の人は○○○万円の損失が確定しますので、そのことをもって溜飲を下げてください。
posted by つるや(国会AA職人二代目) at 11:23| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初コメ失礼致します
大変勉強させて頂きありがとうございました
一つご質問があります
今回の引き下げが「ドル安円高」に対しての影響力を持つということは予測出来ますが、「ユーロ円」へはどのような影響を与えると予測しますか?
欧州経済不安を加速させ「ユーロ安円高」方向へ進むのでしょうか?

Posted by at 2011年08月07日 13:16
面白い。
でもなんで15歳がそんな金動かせんのかな。
とりま、ブクマしました。
これからの更新楽しみにしてます。
Posted by at 2011年08月07日 15:32
”>>1が米国債の格下げの影響について分かりやすく解説するスレ”を拝読しました。
とても分かりやすかったです。おかげで、新聞などに書いてあることがある程度は理解できるようになりました。
そして、事態の深刻性をやっと認識しました。
twitterでフォローさせていただきます。
Posted by maomao1122 at 2011年08月07日 18:43
どうも、初めましてJM1995です。
「>>1が米国債の格下げの影響について分かりやすく解説するスレ」を見させてもらいました。
正直新聞などで見てもいまいち理解できずにいましたがようやく切羽詰まった状況だと理解できるようになりました。
自分と同じ年齢なのにしっかりしていてうらやましく思います。
これからの更新、楽しみにしています。
Posted by JM1995 at 2011年08月07日 20:16
まとめサイトで拝見させて頂きました
大変面白かったです

只、まとめスレや当ブログで
「本気で○○歳を信じている方」が多くおられ驚愕しました

日本の未来が心配です(汗)
Posted by at 2011年08月08日 05:16
みんなのいう織り込み済みってのは、市場関係者全体に共有されることではなくて、市場関係者全体に共有された時の適正価格を予想した連中の売買によって、そいつらにとっての適正価格になった状態だと思うよ。

もちろん一挙手一投足まで予想することはできないから、数日は乱高下するのはあたりまえ。

リーマンショックよりおおきいとか書いてるなら、一週間後にも一般ニュースレベルでのインパクトが残ってなきゃ、馬鹿にされても仕方ないよ。ここは今後に注目だね。

あとソースは読めるように英語か日本語でお願いしたい、大ニュースならあるだろうに。
Posted by がんばれー at 2011年08月08日 08:37
ああ、つるや的にってことか!

Posted by at 2011年08月08日 08:40
>今回の引き下げが「ドル安円高」に対しての影響力を持つということは予測出来ますが、「ユーロ円」へはどのような影響を与えると予測しますか?
>欧州経済不安を加速させ「ユーロ安円高」方向へ進むのでしょうか?

どの通貨が最も弱くなるかというと、ユーロ=特定アジア通貨(除く日本)>その他ローカル通貨>ドル>>>>日本円&スイスフランあたりかと。スイスフラン最強。
ただしユーロはそれなりに規模が多い通貨なので、変動幅としては韓国ウォンあたりのローカル通貨が一番大きいんじゃないでしょうか?

ともあれ、あくまでも個人の予測ですし、為替トレードを私は推奨しません。この発言に乗って投資するつもりであるならば、やめてください。やはり市況2を見て、ワロスワロスするのが一番かと。
Posted by つるや at 2011年08月08日 13:36
>あとソースは読めるように英語か日本語でお願いしたい、大ニュースならあるだろうに。

ほんっとすみませんorz
2chで普段常駐しているスレッドが、韓国経済関連のモノなのでつい・・・
Posted by つるや at 2011年08月08日 13:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/218884594
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。